2019.05.28

良い睡眠は良い卵を育てる

逗子・葉山・横須賀で粟木原式妊活鍼灸をしているめばえ堂です。

妊活といえば、
冷えない様にして、運動をして、栄養をしっかりとって
といったことをしている人が多いと思います。

それは正解です!
大事なことなので、ぜひやって欲しいこと!


それでは、「睡眠」についてはどうでしょう?

逗子・葉山・横須賀で粟木原式妊活鍼灸をしているめばえ堂です。

妊活といえば、
冷えない様にして、運動をして、栄養をしっかりとって
といったことをしている人が多いと思います。

それは正解です!
大事なことなので、ぜひやって欲しいこと!


それでは、「睡眠」についてはどうでしょう?

1日の睡眠時間はどのくらいですか?
睡眠に満足していますか?
妊活のために寝る!と言うことはしていますか?

良い睡眠は身体の疲れを回復するだけでなく、
エストロゲンの分泌を良くして、
卵の質をあげてくれます。

睡眠時間は人により適切な時間がある様ですが、
7時間睡眠が他の睡眠時間を比べて、死亡率が少ないと
アメリカで発表されています。
また、睡眠には眠りの浅いレム睡眠と
眠りの深いノンレム睡眠があります。
90分で1サイクルしますが、明け方になるにつれ、
レム睡眠が増え、自然と目がさめる様になります。
これらの合計の睡眠時間が約7時間になるので、
1日7時間睡眠はとりたいですね。

睡眠の質も大切で、
しっかり眠れているかがエストロゲンにも関係します。
眠り始めて2〜3時間すると成長ホルモンが出て来ます。
成長ホルモンは卵の成長に関するFSHやLHといったホルモンの分泌に大きく影響しています。
睡眠の質を上げることで、卵の質も上がるんです!


今のあなたの妊活に「睡眠」も取り入れてください。
☆ 早く寝ること
☆ 満足する睡眠をとること



めばえ堂では妊活鍼灸の初回無料体験&メール相談を受付けています。
まずは体験してみたください^ ^